« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

スーパーボイジャー調整について

最近ブログ仲間でスーパーボイジャーが話題になっているみたいなので僕のスーパーボイジャーの設定について載せたいと思います。

作り方のだいたいの手順はこの本に大まかに書いてあるのですがラジヘリを解っている人には参考になりません。

製作過程は同封の組み立て説明書と同じ事を端折って載せているだけです。
設定なのですが・・・。

この本とプロポは違うのですが編集部の決めたスロットル設定を最初やってみました。
ホバリングだけをやっている分には問題無いのですが、この設定でループは無理です。
それとスロットル幅が大きいので急なスロットルの変化に機体がついて行かない感じがします。
何しろ編集部設定は初心者向きの設定です。
最初はこの設定で初めて後で慣れて来た頃に設定し直すと良いかもしれません。
僕の今の段階での設定は

スーパーボイジャー画面です。

ノーマルピッチがこんな感じ・・・。
上で11度、下で5~6度だったかな?
プロポによって違うのでイメージとして見てください。

スタント1です。
ほぼ一直線で真ん中を少し上げてます。
上下11度です。

スタント2です。
一直線です。
因みに上で11度、下で11度にしてます。

スロットルカーブのノーマルです。
最初は一気に上げて真ん中75%にしてます。

スタント1のスロットルです。
スロットル幅を上下10%位にしてます。
だから真ん中77%、上下で90%です。(真ん中80%でも良いのですがノーマルとスタント2の真ん中にしたかったので・・)
JRの人は一直線で良いと言ってましたが心配なので10%のカーブをつけました。

スタント2です。
これもカーブをつけました。(良いか悪いか解りません)
真ん中90%で上下100%です。
全部100%でも良いらしいのですが木製ローターという事もあり怖いので全部100%には出来ませんでした。
やはりスタントをやるのだったらカーボンローターが良いみたいです。
そのうち全部100%にするかもしれません。
今のところこの設定で問題ないのでしばらくはこれで飛ばします。
ループも綺麗に出来ますよ。
でも、スタント2で飛ばすのは勇気がいります(木製ローターが壊れやしないか心配で・・・)。
ほとんどスタント1で飛ばしてます。
きっとスタント2の方が機敏に飛ぶのでしょうけどね。
スーパーボイジャーのスロットル設定はローターの回転をなるべく一定にしてピッチでコントロールした方が良いみたいです。
アキュレートみたいにスロットル幅をとってしまうと綺麗に飛んでくれません。
それとホバリングでのスロットルも75~80%位に設定しないとミソスリ状態になりやすいのとラダーの切れがカナリ悪いです。
最初は雑誌の編集部の設定で飛ばしたので「なんだこのラダーのキレの悪さは・・・!」って思っちゃいました。
でも、ホバリング時の設定を80%にしてスロットルを一定になるようにしたらメチャメチャ良く飛ぶようになったし、ラダーの切れも良くなりました。
上空飛行時はスロットル80%以上でないと動きが鈍いです。
なかなか飛ばす時間をとれませんが少しずつ背面飛行に挑戦してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容院に行きました!

美容院に行って綺麗になりました!

フサフサで~す!
最近は仕事場の増築もあり職人さんの出入りが多いので落ち着きがありません。
ガタガタと大きな音もするのでハウスに入るのが嫌みたいです。
ハウス!と言ってもハウスとは逆側に走って行きます。
もう少し工事があるのでハウスに入りたがらないだろうな~。

今回は嫁さんがリボンを選びました。
和風のリボンです。
遠くで良く見えないと思いますが・・・。

フサフサなのでチョット寒い時にモモを抱っこすると暖かいのです。
暑い時はフローリングにベターって張り付いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モーター交換!

数週間前に調子良くアキュレートを飛ばしていたら急にモーターがストップして墜落しました。
色々と調べた結果、モーターが原因ではないかという事になりPモーターを注文しました。

やっと来ましたよ!
二週間かかりましたよ!
模型屋さん!もう少し頑張ってください。
結論から言うとモーターに過剰な電流が流れたかアンプのオーバーヒートどちらかです。(両方ってのも考えられますが・・。)
モーターが止まるというのはアンプが正常に働いて安全装置が働いた結果なのだとトリムの人が言ってました。
今考えるとアンプの設定位置も悪かったので変えました。

ここから・・・

ここです。
Pモーターはバッテリーの消費量がMモーターよりも多くアンプにも負担が大きいので熱が放出しやすい場所に移動しました。(今頃と思わないでください。今までバッテリーの上部につけていても問題なかったので・・・。冬だったからかな???)
一度飛ばしましたが問題無く飛びました。
取り替える前のPモーターもフライト回数が100回位だったのでヘタってきてたのかもしれません。
モーターが古くなると異常に電流がながれて安全装置が働いてしまう事も有るそうです。
連続して飛ばす場合はモーターが完全に冷えてからでないとモーターの痛みも早くなるそうです。
熱が上がったモーターは異常に電流が流れアンプが電流をストップさせてしまうそうです。
これで少し様子を見ることにします。
最近450が出ましたがローターが長くなったぶんモーターへの負担も少なくなったとトリムの人が言ってました。
負担が少ないと言う事jは熱が上がりにくくなったと言う事でしょうか?
まだ400用のテールブームとローターの在庫が沢山あるので450には当分出来そうもないですが・・・。

ジャイロもこいつに変えてから調子が良いです。
メーカーは「そんなに違わないよ!」って言ってましたが“百聞は一見にしかず”って言うのは実感しました。
変えてみるものです!
絶好調です!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

気分良く飛ばせます!


アキュレートのモーター未だ届かず!なのでスーパーボイジャーが出動してます。
スーパーボイジャーはとても気分良く飛ばせます。
アキュレートに比べて大きいのでヘリの姿勢を見やすいです。
それと安定感が良いのと舵の切れがとても良くて思った様に飛んでくれます。
とても気に入ってます!
アキュレートもとても良い機体なのですが小さいので軽すぎて風に飛ばされてしまう事が多いのです。
スーパーボイジャーもGP機に比べると小さいですがEP機ではベストではないかと思っています。
価格がどうしてもアキュレートの方が安いので練習機としてはアキュレートは外せません。
アキュレート、スーパーボイジャー共に設定、部品などを少しずつ揃えてベストにもっていきたいと思っています。
ただいま金欠ですがね・・・・・。(~_~;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雨・・・・。


雨続きです!
仕事と仕事場の増築でラジヘリも飛ばしに行けないので僕にとっては逆に心落ち着く雨になっています。
しばらく増築で仕事場のパソコンが使えなかったのでブログを更新してませんでしたがスーパーボイジャーを何度か飛ばしました。
最初はホバリングモードのみでテスト飛行してましたが三日目あたりからアクロバットモードを設定してループに挑戦しました。
何の問題も無くループができました。
舵の切れもとても良いです。
アクロバットモード設定初日はスロットルとジャイロの設定が悪かったためにループの途中で機首が曲がってしまいましたが設定変更後なんの問題も無くループができました。
まだ木製ローターなので強度に不安が有るのでスロットル設定を最高でも10%落として飛ばしています。
JRの人曰く「スロットルの上も中間も下も全部一直線の100%で大丈夫だよ!」って言うのですが、やはりまだ怖いです。
無駄なあがきかも知れませんが80~90%に設定してます。
そのうち慣れたら100%にしたいと思います。
アキュレートなのですが・・・。
まだ動力関係の不具合が解決してません。
モーターが原因?と思い注文しているのですが未だ届かず・・・。
スーパーボイジャーのバッテリーも二つ目が欲しくて注文を一ヶ月前からしているのですが未だ届かず・・・。
模型屋さん!どうなってんの~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スーパーボイジャー出動!

最近アキュレートの動力部分に問題が有るために原因が解るまで飛ばすのを止めようと思っています。
そこで眠っていたスーパーボイジャーが出動しました。

ホバリング設定でローターのスピードを控えめにしてあるために今回は面白みの無いフライトでした。
アキュレートと比べて大きいので風には少し強いような気がします。

今回はローターのスピードが遅かったのでラダーの切れが悪すぎました。
ループに入るにはパワーが足りないような気がしました。
しかし、8の字やストールターンをやったのですが問題なく飛んでくれます。
舵の切れも良いです。(ラダーを抜かして)
帰ってからスロットル設定を少し高めにしたので飛び方が変わってくるような気がします。
ついでにアクロバットモードも設定しました。
明日、飛ばせる時間がとれたら試験飛行してみます。
アキュレートより値段が高いので気を使います。
練習にはアキュレートが最高です。

| | コメント (58) | トラックバック (0)

不安的中!

先日も話しましたがアンプが異常に熱を持つのが気になってました。
最近はアキュレートの調子は抜群に良く墜落する気配さえありません。
が、しかし、今日墜落しました!
調子良く飛行途中で急に失速!
ローターが止まってしまいました。
なぜ?
やはりアンプ?
モーター?
今、使用しているのはPモーターでトリムのアンプなのですが・・・。
アンプが原因なら寿命?
この頃フライトモードをアクロバットモードでカナリの負荷がかかっていると思うのですがアンプが出力についていかないのでしょうか?
誰か理由が解る方教えてください!
また、この状態で飛ばして同じ結果になるのが怖いです。
アンプの交換を考えていますがトリムのアンプは壊れやすいのでしょうか?
もしそうなら、どこのアンプを使用したら良いのでしょうか?

| | コメント (73) | トラックバック (0)

ジャイロ交換しました!


最近アキュレートの飛び方がおかしかったのですが「風のせいかな?」なんて思っていたのです。
そしたら先日墜落して修理を完了した後にホバリング調整をしていたらお尻がクルックルッっと突然回って定まらなくなったのです。
「飛ばしずらいな~!またラダーサーボかな?」なんて思いラダーサーボを新品に交換したのですが症状変わらなかったのです。
もしや?と思いジャイロを交換したところ症状は治まりました。
それどころか以前より飛ばしやすくなりました。
以前から時々機首が急に回転してしまう事が有ったのですが風のせいだと思っていたのです。
どうもジャイロが以前から変だったのかもしれません。
新しいジャイロは以前のG-190からGY240にグレードアップしました。
そのせいも多少あるのかな?(飛ばしやすくなったのは・・・)
双葉の人は「そんなに変わらないと思います。」って言っていましたが・・・。
とにかく問題が解決して良かったです!
早くジャイロの異常に気がつけば最近の墜落は何度かは回避出来たかもしれません。
チョット後悔・・・・・。
それと気になる事が少し出てきました。
アンプがとても熱を持ちます。
異常なのかな????
それとも正常????
こんなに熱くなったっけ???
気になります・・・・。
今日はバッテリー2パックほど飛ばしましたが絶好調でした!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »