« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

いつもの場所に行く途中で・・

今日はいつもの場所に飛ばしに行く途中で手作りのサーキットらしきものが見えました。
帰りに立ち寄ってみると・・・。

10分の1のドリフトカーをやってました。
車が側に数台まっていてギャラリーも含めて7人位かな~。

テレビでは見たことがあるのですが実際に見るのは初めてです。
10歳くらいの男の子が一人と残りは大人たちでした。
10歳の子は上手だったな~。
大人顔負けでした。
男の子の車は・・・。

これです。
急に遭遇したのでカメラを持っていませんでした。
ケイタイ写真です。
そして数台・・・。


結構近所にもRCドリフト族がいるみたいですね。

皆さん準備万端でしたよ。
時々この場所でやっているみたいなので見かけたらまた立ち寄ってみたいと思います。

| | コメント (0)

アローウインドのTコネクター

新しく購入したアローウンドのバッテリーなのですが現在2個共に慣らしをやっています。
そこでチョットしたアクシデントが有りました。
ホバリング中に突然モーターが止まりストン!と落ちてしまいました。
高さは30センチくらいだったのでヘリには問題無かったのですが・・・・。
アローウインドのバッテリーには元々Tコネクターが付いているのですが現在僕がミニタイタンに付けているTコネクターのオスに差し込むと緩いのです。
最初に差し込んだ時から気になってましたが合わないみたいです。

赤い方がバッテリーに元々ついているコネクターです。
そして黒いのが現在僕がミニタイタンに使用している川田模型のコネクターです。(K&Sのコネクターと一緒に使っても問題ありませんでした。)
良く見ると差込口の幅が若干違います。
そして大きく違ったのが・・・。


オスの方です。
バネの膨らみの部分がやたら盛り上がっているのです。
これは付属のメスコネクターにも入りませんでした。
これ無理矢理入れたら外れなくなりますよ。
しかし、低空ホバリングだったから良かったけど上空飛行中に突然モーターが止まらなくて良かったです。
コネクターは2個共に川田模型のに付け替えました。

| | コメント (7)

ミニタイタン用バッテリー購入


新しくミニタイタン用のバッテリを購入しました。
アローウインド社のリポバッテリーです。
タマゾーのバッテリーは連続放電が20Cでしたが今度のは25Cです。
30Cも有ったのですが今回は25Cで試す事にしました。


タマゾーのバッテリーと比べて大きさ厚さが同じくらいです。
模型屋さんの話によると今までのバッテリーより寿命が長いみたいです。
200回近く使えるとか・・・・・。
今回使用して良かったら次回30Cのも試してみたいと思います。

| | コメント (2)

ついにもう一つのバッテリーも・・・

先日一つバッテリーがダメになって残りのバッテリーが3個になりましたが、また一つダメになりつつあります。
今日使ってみたのですが力が出ません。
フリップに力強さがありません。
使用回数も90回になりつつあります。
2個バッテリーを買い足さなければ・・・。
ここのところ必ず4フライトしていたので2フライトではチョット物足りませんね~。
一回のフライトも4分~4分半くらいですからね。
話は変わりますが・・・・。
スーパーボイジャーのアンプが今日届きました。
スロースタート使用にしました。
やはり最初のカクン!ってのが気になっていたのでね。
明日はチョット時間がとれそうもないので土曜か日曜にホバ調する予定です。

| | コメント (2)

風が強くて・・・

ついに一つバッテリーが1個ダメになってしまいました。
力が出ません!
調整用に使おうと思ってます。
残り3個ですが2個は新しいのですが1個は後5回くらいかな~。
新しくバッテリーを増やさなければなりません。
今日はその3個のバッテリーを持って昼に行って来たのですが、風が強かったな~。
上空はもっと強いらしくヘリが流されたり上に行ったり下に行ったりで気が抜けなかったです。
あきらめて帰ろうかと思ったくらいです。
帰ろう帰ろうと思いつつも3フライト終了させました。
あの風の中を小さなミニタイタンが良く飛んでくれました。
パワーが有ったからこそ飛ばせたのかもしれません。
しかし、ミニタイタンの急な上昇や下降にはハラハラしました。
着地させようにも急に上昇しちゃうし・・・
冬は風が強い日が多いですね~。

| | コメント (2)

スーパーボイジャー4セル完成!


まだスロースタート変更をJRさんにお願いしたアンプが到着していませんが昨夜完成しました。
SV3と何を変更したかというとヘッド、スワッシュ関係がメタル化、そしてテール関係がメタル化、テールフィンがカーボン、メインローターがカーボン、モーター、テールローター、テールサポートが変更されました。

SV3がこんな感じです。
そして・・・。

こんな感じから・・・・

こんな感じになりました。
そして

こんな感じから・・・・・・

こんな感じになりました。
SV3は最近お休みが多かったのでホコリを被ってますが掃除をすれば綺麗ですよまだ・・・。
バッテリーとアンプが来るのが待ち遠しいです。

デカールも張り替えて綺麗に掃除しました。

後は設定です。
正月ユックリやりたいと思ってます。

| | コメント (5)

SV4コンバージョンセット


到着しました。
買ってしまいました。

SV4コンバージョンセット!
SV3はパワー不足で物足りなさを感じていてオークションに出品しようか迷っていたのですが「もったいない!」という周りの意見があったので購入に踏み切りました。

セットの内容なのですがスワッシュ周りとテール関係がメタル強化、そしてローターがカーボンに・・・そしてブラシレスモーターが変わります。
ザット見たところそんな感じです。
細かい変更は製作してみないと解りません。
それとアンプをスロースタート設定にするためにJRに送る事にしました。
無料でスロースタート変更できるそうです。
後は4セルバッテリーなのですが・・・・。
今年中に入るかな~。(~_~;)
入れば年明けにチョット遊べるかな・・・・。
\(^o^)/

| | コメント (4)

今日は絶好のフライト日和でした。


いつもこんな風に車に乗せて飛ばしに行ってます。
特に押さえなどが無いので急ブレーキ急発進は禁物です。
時間が有る時にヘリ運搬用のボックスなどを作ろうかと思っています。
今日は天気も良く風も少なくラジヘリを飛ばすには絶好調の日でした。
いつもの如く昼休みに30分ほど飛ばしました。
やはり風が無いと綺麗に飛びますね~。
こんな日ばかりだと気持ち良いのですが・・・。
天気も良いのでヘリの姿勢を見失う事も無く安心して飛ばせました。
そして最近気になっているのが・・・

ミニタイタン用のリポ2つが使用回数80回前後になってしまっていると言う事です。
2個のリポに寿命が来てしまえばミニタイタンのフライトが一号機、二号機と一回ずつになってしまうのです。
もう一月はもってくれないだろうな~・・・・
・・(ーー;)
またまた財政難・・・・・・・(T_T)

| | コメント (2)

体力落ちたかな~

ラジヘリ関係の人にはつまらない内容かもしれませんが最近はラジヘリのブログばかりだったのでトレーニングの事も書かせてもらいます。
最近はチョットサボリ気味だったかな?
理想としては週3回トレーニングに行きたいのですが実際は2回になってしまってます。
ひどい時には週1回なんて月も・・・・。
いかんいかん・・・・。
仕事、家庭サービス、ラジヘリ、トレーニング・・・と一週間がアッ!と言う間に過ぎます。
昨夜もトレーニングに行きましたが行く途中で睡魔に襲われ何度と無くトレーニングに行こうか、行くまいか、心の中でカットウがありましたが頑張って行きました。
トレーニングは3パターンに分けていて胸の日、背中の日、足の日、と順番にやっています。
昨日は背中のトレーニングの日。
背中の筋肉を中心にトレーニングするわけですが同時に二頭筋も使うので一緒にやってしまってます。
最初は体を温めるために有酸素運動のランニングマシーンで走ったのですがペースが上がりませんでした。
次はチンニング(バーにぶら下がって懸垂みたいに体を持ち上げるトレーニング)
体が上がらない・・・。
仕方が無く補助をつけて10レップを5セット。
そしてプーリー関係のマシーンが混んでいたので40キロのダンベルを使ってワンハンドダンベルロー(ベンチに片手片足を乗せて片手でダンベルを引っ張り上げるトレーニング)を10レップ×3セット。
最後にEZバー37キロでカール10レップ、3セット。
軽めに終わらせました。
気力が有りませんでした・・・。
年かな~・・・・。
もっと体力あったような気がしたんですが・・・。
夜1時に床についたのですが朝起きたのが10時でした。
やはりサボっていたつけかな・・・(~_~;)

| | コメント (2)

やはり風の影響だったのかな?


今日は曇り空でしたが風は弱く、時折風が吹く程度でした。
昨日心残りでした右540度ストールターンを早々にチャレンジ!
ビビリながらも成功しました。
昨日の今日でしたから恐怖はあります。
昨日と違いミニタイタンの機体が地面と直角になり綺麗に回ってくれました。
やはり風が原因だったみたいです。
左は慣れているので多少の風が有ろうが出来てしまうのですが右は苦手ですね~。
苦手意識を克服するために3フライト目には右540度ストールターンのみを連続でやりました。
しかし、どうしても多少緊張がとれません。
基本的にミニタイタンを飛ばす時は緊張するのですが特に右540度ストールは緊張します。
いつも冷静になろうとする自分とテンパってしまう自分との戦いです。
今日は4フライトしましたがマズマズの結果だったかな・・・。

| | コメント (2)

右ストールターン

最近はあまり右での540度ストールターンをやってませんでした。
何故かというと右側に家が立ち並んでいるためです。
家があると言ってもだいぶ先にあるのですが何も無い左側がどうしてもやりやすくて左側に向いての練習が多かったのです。
今日はその苦手な右側を克服したくて540度ストールを繰り返しやろうとしたのですが風が強くてヘリが自分めがけて流されてしまいます。
途中で右側のストールターンが怖くなってしまい出来なくなってしましました。
上空に上がったと同時に頭が真っ白になってしまいました。
どんなに遠くで上空に上げてもなぜかヘリが自分めがけて落ちてくるのです。
たぶん強い風が自分の方に吹いているからだと思いますがチョット前まで何気にやっていた540度ストールターンが右側だけ苦手意識が強くなってしまいました。
そう思えば思うほど消極的になってしまい上手く出来ないのです。
何かいや~な感じを残しながら今日のフライトを終えました。
次回は問題なく出来れば良いのですが・・・。
(-_-;)

| | コメント (0)

ラジヘリとトイヘリの違いは?

今日も昼休みにいつもの所へミニタイタンを飛ばしに行きました。
その帰り、車にミニタイタンを積んでいるとバッタリとトレーニング仲間に会いました。
公衆トイレが近くに有ったのでトイレに行く途中だったみたいです。
僕がいつも飛ばしている空き地のすぐ横に車を止めて休んでいたそうですがラジヘリを飛ばしているのは気がつかなかったみたいです。
EPヘリは気がつかない人が多いみたいですね。
それが良いところなんですよね。
そこでこんな会話がありました。
Aさん:「いや~ラジコンを飛ばしていたんですか~見たかったな~」
オメダ:「20分位飛ばしていたんですが気がつきませんでしたか?」
Aさん:「車の中でメールを打っていたから解らなかったっすよ!」
オメダ:「気がつかないものですね~!」
Aさん:「ラジコンヘリコプターって難しいんですよね。僕も子供の安いラジコンヘリをやりますが部屋の壁とかにぶつかっちゃって上手く飛ばせないんですよ。」
オメダ:「はぁ~たぶんそれはトイヘリですよね。このラジヘリは全く違うものだと思った方が良いですよ。説明は出来ませんが・・・・。」
てな感じの会話でした。
いつも知り合いと話すとトイヘリと同じに考えられるのです。
値段が違うだけみたいな・・・・。
僕も正直ラジヘリをやる前は想像もつかなかった世界でしたから解らないでもありませんが・・・。
親戚からは「そんなお金がかかるオモチャやめちゃったら?」なんて言われたりします。
でも説明出来ないんですよね~この面白さが・・そして難しさが・・・。
興味が無い人にいくら説明しても解らない世界かもしれません。
でも、トイヘリではないのですよ・・・・(~_~;)

| | コメント (4)

いつもの散歩道


いつものモモちゃんの散歩道の公園です。
少し前の写真なので葉っぱがまだ有るのですが現在はほとんど散ってしまってます。
この時期は我が街はとても綺麗なんです。
山が多いので眺めは良いですよ。
住宅地も多いので公園もたくさんあります。
公園は四季をつうじて色々と景色を楽しめるように木などを上手にレイアウトしてあります。

これから本格的に冬に入ります。
乾燥も厳しくなるので体調を気をつけたいと思ってます。


| | コメント (2)

繰り返し同じ練習なのですが・・・


最近はミニタイタン二機を持って練習に行く事が多くなりました。
スーパーボイジャーはお休みです。
毎日同じ練習の繰り返しなのですが「上達したかな?」なんて思う日があったり、「上達してるのかな~?」って思う日もあったりします。
風の有る日と無い日でも影響するし、曇り空であったり晴れであったり・・・。
やはり晴れていて風の無い日なんて軽やかに飛ぶので急に上達したような気がしたりします。
筋トレもそうなのですが筋肉は急についたりしないので半年~1年頑張ってやっと1年前より少し変わった気がすると思うのです。
ラジヘリの練習もコツコツとマイペースで頑張りたいと思ってます。
僕の現状なのですがメトロノームが少し慣れてきました。
必ず何度かはメトロノームをやります。
縦メトロは色々バージョンを作ってやってます。
中心でヘリを縦に一度止めてみたり、早くやってみたり、グッとためて動かしてみたりしています。
サイドメトロはなんとなくそれっぽく出来てる程度です。
それとフリップです。
アップ、ダウンと繰り返しやってます。
背面ホバリングもチョコチョコとやってます。
なるべく近くまで下ろしてきて静止!そして正面に・・。
最近は背面で少し横に移動させたりしてます。
そして必ずやるのが540度ストールターンです。
こんなところです。
これを繰り返し練習しています。
今年は新技はやらないと思います。
徹底的に繰り返し練習しようと思います。
これが基本だとおもってますから・・・・。

| | コメント (0)

慣れてきたのかな?


(以前の写真ですが・・・。)
今日は天気が良かったのですが寒かったです。
プロポを持つ手も寒さで大丈夫かな?なんて思ったのですが昼近かったので大丈夫でした。
これからもっと寒くなるのでラジヘリの操縦は厳しくなってきます。
防寒対策を考えなくちゃ・・・・。
今日も4パック飛ばしましたが昨日まで二号機の俊敏な動きに怖さが有りましたが今日は昨日ほど怖さが無くなっていました。
でも、落ち着かないヘリです。
背面でピッタリ静止させたいのですが思ったように静止してくれません。
風などの影響で上下運動が絶えず有ります。
それが欠点だとすると反面では動きが良くて力強く動いてくれます。
二号機を飛ばした後に一号機のレスポンスの悪さがハッキリとわかります。
慣れてくると二号機の方が良くなるかもしれません。
一号機はまだ柔らかく動いてくれますが二号機は硬い動きを感じます。
それだけキビキビした動きを感じられます。
モーターや設定が同じなのに何が原因でこれだけの差を出しているのかはハッキリとは解りませんが二号機が自由自在に飛ばせたら面白さも倍増するような気がします。
二号機は墜落した時の事を考えると、どうしても控えめな飛ばしかたしか出来ないのですがね・・・・(~_~;)
あ!そうそう!
二号機のカーボンローターの裏面に貼ったシルバーメッキのシールは貼っても変わりなかったような気がします?
思ったよりキラキラ光りませんでした。
もうチョットやってみますね。
今日は天気が良くてヘリも見やすかったので違いが解りませんでした。

| | コメント (2)

カーボンローターにマーク!

ミニタイタンの二号機なのですが一号機に比べて姿勢が解りにくいのです。
何が原因かは良く解らないのですが考えられる事はローターがカーボンになってからローターの傾きが解りづらいって言うのがあるのです。
カーボンローターは黒いので回転すると見えにくくなります。
近くを飛ばしている分には良いのですが遠くだとどちらに傾いているのか解りづらいのです。
それとテールパイプもカーボンなので黒です。
これも見えにくくしている原因の一つかもしれません。
そこでとりあえずローターの裏側にシルバーのシールを貼りました。

これでローターが少しは解りやすくなってくれれば良いのですが・・・。

| | コメント (2)

背面中心練習!


昼休みに30分ほどいつもの所へ行きました。
今日は先日の教訓もあって背面中心の練習をしました。
バッテリーを4パック持って行きました。
二つは背面ホバリングのみの練習に、もう二つは背面プラス他種目を練習しました。
いつものように一号機、二号機を交互にとばしました。
ここで気がついたのですがやはり“二号機の方が切れが良く動きが良い!”と同時に“不安定である”というのがあらためて感じました。
背面ホバリングで安定させたいのですが二号機はスティック操作に敏感に反応するのはモチロンなのですが風にも敏感に反応してブンッ!ブンッ!と急に上がったり下がったりで落ち着きが無いのです。
飛ばしていても急に上下します。
フライトモード1に切り替えてローターのスピードを落とすと落ち着きますが“動きが良い!=落ち着きが無い!”であることは間違いないみたいです。

一号機と二号機の違いはヘッドやテールがメタルを多く使ってるか使ってないかの違いも有りますが見てわかるようにローターが木製とカーボンの大きな違いがあります。
ローターの材質が大きな違いを出しているのではないかと思っているのですが・・・・。(-_-;)
どちらにしてもまだまだ二号機は飛ばし慣れません。
少し微調整が必要なのかもしれません。
二号機は背面から正面に変わるときにスティックを思いっきり下げるとブンッ!と一号機より勢い良く上がっていきます。
テールが回転しないで良く耐えてくれていると関心します。
背面ホバリングも地上2メートルでやっています。
風の関係で腰あたりまで落ちる事は有りますが気にならなくなりました。
しかし、正面のホバリングよりギコチナイ事は確かです。
完全な背面側ホバはできません。
今年イッパイは背面ホバリングを完璧にするべく頑張りたいと思います。

| | コメント (6)

背面ピルエットⅡ

今日昼休みにミニタイタン一号機、二号機を引き連れて3フライトほど飛ばしました。
二回ほど危ない場面が有り「とうとう墜落か~!」って思わせる場面も有りました。
一つ目は二号機なのですがローターがカーボンで確認しづらいんです。
少し遠くに離れた時に姿勢を見失いかけました。
テールがこっちを向いている時は真っ黒に見えるので遠くだと一瞬解らなくなります。
カーボンローターが見やすいように反射テープなどを貼らないとダメかな~。
そして・・・・
完全にあきらめかけたのが一号機での背面ピルエットです。
背面ホバリングで安定させた時にピルエットをしたつもりがピルエットをした瞬間左に走り出してしまいました。
「え~!どっち向いてんの~!」
どう飛んでいるのか一瞬解らなくなりましたが背面であることは間違いないのでとりあえず正面に戻しました。
そして向きを確認して安定させました。
「フ~!あせった~!」
地面ギリギリでした~!
途中完全にあきらめモードでしたが寸前で回避できました。
高さ的にも地面から3メートルくらいだったので完全にあきらめていたのですがラッキーでした。
やはり背面飛行自体が完全でないのでピルエットは命がけかな~。
安定している時は良いのですが今回のように急に風などが吹くとバランスを崩して一瞬頭が真っ白になってしまいます。
次回からはもう少し背面ホバリングに力を入れたいと思います。
背面での側ホバや左右への移動など簡単な背面飛行なども取り入れての練習が必要である事を実感しました。
しかし、現在僕のミニタイタンはフライト時間が一回4分!
練習時間がみじか~い!
時間がかかりそうです。
家でも時間が有る時なるへくシュミレーションでの背面飛行を練習したいと思います。

| | コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »