« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

ミニタイタンV2

知らないうちに出てました!

http://www.tt-japan.com/

サーボの配置、ローターヘッド、テールローターなどには変わってませんがフレームがT-REXと同じ構造の二枚板になりました。

FRPボディーも出ました。

が、やはり心配なのはボールリンクの強度です。

僕の飛ばし方では問題有りませんでしたが今考えるとチョット心配です。

墜落したら必ず割れてましたから・・・。

のぐパパさん!買いますか?

| | コメント (4)

疲れの出る季節

最近は無いのですが20代の頃に数年連続でこの季節に体を壊しました。

疲れって夏の暑い時に出るのではなくて涼しくなり落ち着いた頃に出るのです。

年末もそうですが年末の忙しい時が過ぎた正月に何年か連続で熱を出して正月どころでは有りませんでした。

僕が体が弱い訳ではなく、それだけキツカッタのです毎日が・・・。

最近は自分の体の限界ってのを何となく解ってきてブレーキがきくようになりました。

ですからこの時期は少しばかりユックリペースの毎日です。

トレーニングも一年中頑張るのではなくて休みも大切なのです。

トレーニングはやりすぎると逆効果なので休みもトレーニングの一つなのです。

僕はトレーニングを通じて勉強になることが沢山有りました。

ガムシャラにやっても意味が無い事。

短期間で筋肉をつけようと思っても無理なんです。

トレジムに見学に来る人の中でロッキーとかを見て数ヶ月頑張ればムキムキになるって思っている人がよくいるのですがドーピングしない限り無理なんです。

どんなに素質が有る人でもボディービルのジュニアクラスに出れるくらいになるのは5年はかかります。

だからラジヘリに関しても仕事に関しても簡単には上手くはならない事が身にしみて感じています。

何事も長く続けるためには早く走り過ぎ無い事です。

途中で疲れてしまいます。

そして多少周りに一時的に追い抜かれても長い目で見れば数年後に追い抜かしていることも多々あるのですよ。

大事な事はコツコツと自分のペースを崩さずに地道にやっていく事なんですよね。

と、言う事で最近僕は少しばかり怠け者かもしれません。

| | コメント (2)

最近思うこと・・・・。

ブログを始めて2年半くらい経ちました。

たぶんのぐパパさんもカズさんも同じくらいやっていると思います。

現在はラジヘリとは離れてしまいましたがyaskiさんもブログが続いているみたいです。

僕は不定期な更新ですがのぐパパさんは毎日更新しているみたいでその努力には感動さえ覚えます。

最近になって知ったのですが僕はブログに写真を載せてますがそれをよく思っていない人がいたってことです。

現在飛ばしに行っているソルトレイクは期限付きの飛行場であることは間違いないです。

現在わが町ではラジコンヘリや飛行機を飛ばすところが少なくなっています。

ですから飛行場を写さないで欲しい!って言われた事があります。

写真から場所を特定して飛行場が荒らされるそうです。

色んな意味でラジコンをやるには非常に厳しい現実が有ります。

正直言って趣味変えちゃおうかな?なんて思うことも多々有ります。

しかし、せっかく頑張って飛ばせるようになったのですからやめてしまうのももったいないです。

現在考えているのは遠くても苦情や揉め事の無い場所にフライト場所を移す事です。

長く趣味を続けていくにはペースダウンも必要だと思ってます。

そう!何事も続けるって大変なのです。

ブログに関しても色々な事を言う人がいます。

「自己満足だろ!」とか・・・・。

そうなんです・・・・趣味って自己満足なんですよ。

自己満足でない趣味って有りますか?

先週法事で空手をやっている従兄弟に「兄ちゃん、そんな暗い趣味やめちゃえば・・・」って言われました。

ですから僕は「お前だって空手オタクだろ!」って言いました。

みんな自分のやっている事が一番正しいと思っているのです。

だから・・・それでいいのだ!と思います。


追伸・・・・・。

自分の思っていることを文章にするのって難しいですね。
書いている途中で自分が何を言いたいのか解らなくなってしまいました。

最近は色々な事を考えていて自分でも精神的に疲れちゃっているかもしれません。

疲れを取るために始めた趣味のラジヘリでも疲れが出ます。

そういった意味でのペースダウンが必要かな?

性格上どうしたって熱中しすぎちゃいます。

自分でコントロールできなくてはいけませんね。

| | コメント (12)

良い天気でした!

今日は昨日までの天気の悪さと打って変わって良い天気でした。



僕はというと450PRO1号機と500を持っての出動!





最近はソルトレイクに集まる人達の所有するヘリの大きさが少しずつ大きくなり450がメチャクチャ小さく見えるようになりました。

そのうちに90クラスを持ってくる人が現れるような気がします。







基本的にラジコンヘリって言ったらT-REX600みたいな50クラスのヘリが平均的な大きさなのでしょうけど僕みたいに電動ヘリを中心に飛ばしている人にとってエンジンヘリは大きく見えちゃいますね。

でも・・・エンジンヘリを飛ばすとなると結構手間がかかりますよね~。

仕事の合間にってわけにはいかないし・・・飛ばす所も考えちゃうし・・・・飛ばさない期間のエンジンの管理も考えちゃうので僕はやっぱり電動ヘリかな?

T-REX500はとても調子良く飛んでくれます。

PROに比べると動きが鈍いですけど少しずつ設定や改良を加えていきたいと思ってます。

まだビデオで撮影できるような状態ではありません。

微調整やパーツを変えて良い状態で皆さんにお見せしたいと思ってます。

| | コメント (12)

涼しくなりました。

この数日涼しくなりました。
夏の異常な猛暑も終わり過ごしやすくなりました。

今日のソルトレイク
天気 晴れ
少々
虫指数 80%
土質 所々グチャグチャ
不快感 20%

ソルトレイクも虫は多かったのですが過ごしやすかったです。



ヒゲメガネさんT-REX500フライバーレス
モーターはスコーピオン



オメダT-REX450PRO
久々のビデオ撮影です。
あまり進歩無いかな?



ヒゲメガネさんT-REX500セカンドフライトです。



今日はこんな感じでした。

| | コメント (4)

PROのトリム調整

僕もラジヘリをやり始めて3年半を過ぎましたが恥ずかしい話ですがトリム調整はいい加減でした。

上のピッチと下のピッチが合えばたぶん真ん中は0度だろう?なんて適当な設定でした。

そこで最近そのいい加減なトリム調整を仲間に指摘されPROの設定を改めて基準からやり直す事にしました。


・サーボの基準設定からはじめます。



まずはプロポのスロットルを最下位に下ろしてピッチカーブ画面で最下位部分のピッチ設定を0ポジションに設定します。



モーターの接続を外して(必ずモーターの接続が切って有ることを確認してください。)



アンプに電源を入れると0ポジションにしてあるのでサーボホーンがセンターに来ていなくてはいけません。

もちろんほとんどがセンターに来ないので近い位置にサーボホーンを付け替えてサブトリムでセンターに調整します。

この場合右のサーボが少し上になってます。
ですからサブトリムで下げてセンターに持って行きます。

このサーボはエルロンとピッチのサーボですがエレベーターサーボも同じ方法でセンターに持って行きます。



サブトリムはこんな感じになりました。

サブトリムがあまり大きくなるようでしたらサーボホーンの位置をもう1度確かめてください。



この工程がすんだ後にサーボを取り付けます。

サーボを載せた後も前から見て右と左のサーボホーンの高さが均等か確かめてください。

そして3つのスワッシュサーボが0ポジション設定にしてありますから当然スワッシュプレートは平行になっているはずです。



横から見てもスワッシュプレートは平行です。

スワッシュプレートが傾いていたらリンケージの長さが合っていないと言う事なのでリンケージの長さを調整してください。

ここで気をつけなくてはいけないのはサーボホーンが確実にセンターに調整してある事が前提です。



そしてもう一つ確認しなくてはいけないのは、0ポジション設定であるのですからメインローターのピッチが0度で有ることを確認してください。

0度から大きく外れているのなら何かが違っているのです。

サーボのセンターが出ていないのかリンケージの長さが間違っているのか・・・・。
(0度から多少ズレていてもスワッシュプレートの傾きが無ければサブトリムでスワッシュプレートを微妙に上下に平行に移動して微調整しても問題無いと思います。)

サーボのセンター、スワッシュプレートの平行、ピッチの0度が間違いなく出ていたのなら次の工程へ進みます。
(このセンターの0度が正確に出ていないとこの後のピッチ調整も帳尻合わせのいい加減な設定になってしまいます。この0度設定が全ての基準となります。)


・ピッチ角の調整です。

ノーマルもアイドルアップ1も2も上は100%にしてありますからノーマルモードでスロットル最上位を出せば全モードの最上位が決定します。

まずスロットルを最上位にします。

僕の場合は上を12度ですから12度になるようにスワッシュAFRで調整します。(プロポはフタバの12FGを使用してます。JRプロポの場合スワッシュミキシングで調整できると思います。)





12度になったら今度は下のピッチを見ます。

僕の場合アイドルアップは下のピッチも-100%にしてありますからー12度になっていなくては理論上おかしいはずです。(最初にセンターのピッチは0度である事を確認してますから・・・)

アイドルアップに入れてスロットルを最下位にします。



下も12度です。

多少のズレはピッチカーブで調整します。



・次ににエルロン、エレベーターのスワッシュAFRの調整です。

エルロンを左にきって正面からピッチ角を見ます。(もちろんスロットルは0度の位置で見ます。)

普通に考えると左に切っている訳ですから右側のピッチに角度がつくと思いますがジャイロプリセッションという現象が有りますので角度を設定した90度先に浮力が生まれます。


(Aで押し上げる力はジャイロプリセッションによりBに移動する)

ですから左にエルロンをきると正面のピッチ角がつきます。



約6,5度です。(エルロンが決まればエレベーターは同じ数値を入れています。)

僕は6,5度~7度の間で設定します。

7度を越えるとカナリ動きが機敏になりすぎて僕は飛ばしづらいです。

ヒゲメガネさんは10度って言っていたので考えられない数字です。


・最後にエルロンとエレベーターの同時打ちテストをします。

エルロンとエレベーターを最大に同時打ちした状態でローターを手で一回転してみます。

この作業は数パターン有るので念入りに調べてください。

スロットルを上にして4パターン、下にして4パターン。

リンケージなどが当って回転に無理が有るようでしたらピッチ角を調整して少なくするかエルロン、エレベーターAFRで調整するか・・・・。(PROは本格的な3Dヘリなので結構角度が取れます。)

が・・・・しかし・・・プロポによってはこんな物が有るのです。



スラッシュリングです。

エルロンとエレベーターの同時打ちの時のスワッシュの動作量を一定範囲に制限します。

この機能によりサーボへの負担やリンケージ、スワッシュの破損を防止します。

以上で一通りの基本設定は終了です。



僕は今までこんなにキッチリやっていませんでしたがヒゲメガネさんのアドバイスで設定を今一度やり直しました。

スワッシュレベラーが有ればもっとキッチリ出来ると思います。(現在注文中!)

これでホバリングで微妙な調整をしてテスト飛行となります。


| | コメント (11)

今日は曇りでした!



今日はT-REX450PROの微調整のためテーブルを持参しました。



縦1m20cmくらいかな~。



毎回持ってくるのは厳しいと思いますが有れば便利です。




今日のソルトレイク
天気 曇り
少し強め
虫指数 60%
土質 所々湿り気
不快感 30%

曇り空で多少風も有ったので真夏のような暑さは無く過ごしやすかったです。

しかし、ラジヘリにとっては少し飛ばしにくい天候でした。



Kさんも最近フリップが安定してきました。

Kさんのフライトです!

今日は久々にノンビリできました。

| | コメント (2)

残暑ですね~!

いや~今日も暑かったですね~。

今日のソルトレイク
天気 快晴
虫指数 70%
土質 カッチカチ
不快感 70%



所々に胸まで有る様な雑草が生い茂っていて明らかに去年より雑草の量は増えています。



写真の右少し上にトンボが写ってます。

トンボの量が多かったですね~。

オニヤンマも見かけました。



日陰に入ってないと暑すぎて居られません。



時間の関係でT-REX500は後日調整する事にしました。

今回は毎度の如くPROが2機です。

今日は半分はホバリング中心に練習しました。

裏表4方向です。

全部で6フライト!

しかし・・・・暑かった・・・・。

| | コメント (14)

完成しました!

購入したのは先月の8月12日ですが・・・やっと完成しました!

時間が有る時に少しずつ組み上げました。

リビングの奥の机を占領して嫁さんに「この飛行機いつ完成するの?邪魔なんですけど・・・。」などと言われてました。※(嫁さんはヘリのことを飛行機と言う)

そして・・・・その完成したヘリは・・・・・・

\(^o^)/

\(^o^)/

\(^o^)/

\(^o^)/

\(^o^)/

\(^o^)/






T-REX500ESP!

こいつです!

「え~!なんで550じゃないの~」などと思っていらっしゃる人が多いかもしれません。

しかしコストを考えると500なんです。

リポを450と共有できるってのが大きな理由です。

500専用のリポを購入しなくても飛ばす事が出来ます。

以前スーパーボイジャー6セルを購入した時は専用リポが必要でした。

ですから結構高かったのです。

その当時は今よりもリポは高価だったので・・・・。

たとえ500を飛ばさない時期が有っても450でリポを使うのでリポは常に活性してます。

リポは使わないで何週間も置いておくと慣らしをやり直さなければいけません。

そんな心配も無いのです。

550はリポだけでも高いです。



現在のヘリ収納棚はこんな感じです。

イッパイイッパイだな~。

| | コメント (6)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »